緊急事態宣言延長…!ステイホームおすすめの過ごし方

趣味

栃木を除く地域における緊急事態宣言が延長されました。

またどこにも行けない…(;´Д`)

悲しいですね。。

そこで!

引きこもる日々を彩るために、こんな過ごし方はいかがですか??

①お風呂時間をめちゃくちゃ充実させる

いま大人気のお風呂。体温を上げることで免疫も上がるし代謝も良くなるし汗もかくから老廃物が流れて綺麗になるし、良いことしかない!バスソルトや発汗効果の増す入浴剤を買ってみたり、防水のBluetoothスピーカーを買って好きな音楽を流してみたり、ボディスクラブですべすべ肌を手に入れたり、お風呂上りの飲み物のレパートリーを増やしてみたり…お風呂の時間って、充実させようと思ったらかなり色々なことができるんです!これを機に身体を巡らせてみても良いですね。

②フリマアプリで部屋の大掃除

いつかはやろうと思ってるんだよ?でも今忙しいし眠いし…とか言ってるアナタにおすすめかもしれないのが、これ。家に眠っている最近使っていないアイテム、売りませんか?(※回し者ではありません)私も最近フリマアプリで本を売ったんですけど、2,000円で出した絵コンテ集がなんと…1分で売れました!わお!早い!手数料や送料は引かれますが、手元に残ったお金でポイントに変換したりコンビニで使ったり、部屋の空いたスペースの代わりにお金が入ってくるのは快感です。

③資格の勉強をする

私も今一つ勉強しているのですが、家で何か「できればやりたくないこと」をやると、ただぐうたらしている時よりも気分がすっきりします。それは達成感であったり、マストなことを終えた快感であったりすると思うのですが、自分は今日も頑張ったんだと思えることが大事かなと。MOSやITパスポート、FPなど、資格は無限にあります。自分の価値を上げてみるには、絶好の機会ですね。

④メイクの勉強をする

これは女性向きかもしれません。が、人は年齢が変わるにしたがって、似合うメイクも変わります。どこを目立たせるのか、肌はどう見せたいかなど、メイクのポイントはいくつもあるはず。毎日家だし人に会わないしテレワークだし、すっぴんメガネでいっか!とか思っていると、「誰にも見られていない」意識だけが育っていって、アガる気持ちや綺麗になりたい気持ちを忘れてしまいます。メイクは自分のためにあるもの。今までにないくらいたっぷり時間を取って、自分の一番キレイに見える顔を研究してみましょう。

⑤テイクアウトマスターになる

外食に行きたくても、あまり人の多いところは…っていうとき、テイクアウトをすれば美味しいものをおうちで食べられて幸せですよね。行ったことのなかった近所の店や話題のお店などのテイクアウトメニューを楽しむのも良いかもしれません。お店の役にも立ててラッキー!

⑥ふるさと納税をする

昨年私も始めたふるさと納税ですが、これ、とっても簡単なんです!サイトで食べ物や雑貨・家電などなんでも好きな返礼品を選んで、確定申告またはワンストップ特例制度の申請をすれば良いだけ。住民税や所得税が控除されるので、お得な気分になれます。また、この制度の良いところは、税金を納める自治体を選べることはもちろん、使い道まで希望できるんです。観光促進やひとり親家庭への支援など、自治体によって異なりますが、自分の税金が何に使われるか選べるのは、非常に嬉しいことだと思います。

…ふぅ。結構なボリュームでしたね。みなさん、最後まで読めましたか?6個のステイホームおすすめの過ごし方を紹介しました。まだたくさんアイディアはあるので、ぼちぼち掲載していきたいと思います。旅行に行きたい、お酒を飲みたい、仲良しグループで集まってわいわいしたい、みんなやりたいことがたくさんあると思います(全部自分の願望)。でも、医療従事者の方にこれ以上負担をかけないよう、経済が早く復活するよう、自分がうつさないよう、頑張りましょう!🗾

タイトルとURLをコピーしました